豊田人工関節・股関節疾患センター

平成23年3月22日、吉田整形外科病院内に

「豊田人工関節・股関節疾患センター」

を開設しました。

 このたび、吉田整形外科病院に人工関節手術と成人股関節疾患の専門的治療を行う“豊田人工関節・股関節疾患センター”を開設いたしました。
 近年、医療の専門化が進んできております。整形外科分野でも例外でなく、人工関節手術や股関節外科は重要な専門分野の一つです。人工関節手術は現在多くの病院で手術が行われるようになり、多くの患者様が手術を受けられるようになってきました。しかし、人工関節手術は専門医による高度な技術が不可欠です。また、入院中の看護、リハビリテーションも重要です。当院は、多くの人工関節経験数があるため看護やリハビリテーションに関わるスタッフも豊富な経験を有しております。
 当施設では、人工関節手術機関をセンター化することにより、専門的は治療を受けて頂けるように、手術やその後のリハビリテーション、術後生活指導など、医師、看護師、理学療法士が一体となり、安心して治療が受けられるよう患者様をサポートしていきます。
 股関節疾患は、膝関節疾患や腰椎・頚椎疾患のように頻度が多くないために、患者様にはあまりなじみがない病気かと思います。しかし、頻度が多くないからこそ、より専門的な知識・技術を必要とします。股関節の手術では人工股関節置換術を行っている病院は多くありますが、股関節疾患を専門に治療している施設は多くありません。特に、骨切り術による股関節温存手術を行っている病院はさらに少なくなります。当施設では、人工関節置換術のほか、骨盤や大腿骨の骨切り術による関節温存手術にも対応いたします。股関節疾患治療機関をセンター化することにより、あまりなじみのない股関節疾患に対して、患者様に提供できるサービスをよりわかりやすくし、受診しやすくすることができると考えています。また、近隣の病院・クリニックの先生方からの股関節疾患の患者様のご紹介もしやすくできると考えております。
 昨今の医療情勢により、急性期病院は急性期の治療(手術)のみを行い、1-2週間くらいで回復期病院に転院しリハビリを行うといった所が多いと思います。当院は同じ病院内に地域包括ケア病棟を併設しているため、ほとんどすべての患者様に対して、手術からリハビリテーションまで一貫した治療を行うことができます(2-3か月くらいまで)。これは大きな強みであり、患者様にも安心して最後まで一貫した治療を受けていただけると思います。
 当センターが、この地域での股関節治療の普及と啓蒙をしていけるように日々努力していく所存でございます。

豊田人工関節・股関節疾患センター長 
 坪井 真幸

医師紹介

 

  • 五ケ丘整形外科リハビリテーションクリニック院長
    豊田人工関節・股関節疾患センター センター長
                      坪井 真幸
略歴
平成15年 愛知県済生会病院
平成23年 吉田整形外科病院 整形外科部長
平成27年 五ケ丘整形外科
       リハビリテーションクリニック 院長
平成31年 豊田人工関節・股関節疾患センター長 兼務
所属学会
日本整形外科学会 整形外科専門医
         リウマチ医
日本股関節学会
専門領域
股関節外科

 

  • 理事長・院長 山田 高士
略歴
平成14年 名古屋掖済会病院 整形外科部長
平成15年 吉田整形外科病院 整形外科部長
平成22年 吉田整形外科病院 副院長
平成23年 吉田整形外科病院 院長
平成27年 吉田整形外科病院 理事長 兼 院長
所属学会
日本整形外科学会 専門医
         スポーツ認定医
         リウマチ医 
         運動器リハビリテーション医
日本手の外科学会 専門医
日本リウマチ学会 専門医
日本骨折治療学会
専門領域
手外科 膝関節外科 四肢外傷

 

  • リウマチ科部長 杉浦 文昭
略歴
平成27年 安城更生病院 関節外科部長
平成28年 吉田整形外科病院
平成31年 リウマチ科部長
所属学会
日本整形外科学会 整形外科専門医
         リウマチ医
日本リウマチ学会 リウマチ専門医
日本リハビリテーション医学会 専門医
専門領域
リウマチ 膝関節外科 股関節外科

 

  • 顧問 南塲 宏通
略歴
昭和54年 国立東名古屋病院 整形外科部長
平成 7年 吉田整形外科病院 副院長
平成16年 吉田整形外科病院 院長
平成23年 豊田人工関節・股関節疾患センター長
平成31年 吉田整形外科病院 顧問
所属学会
日本整形外科学会 整形外科専門医
日本リウマチ学会 リウマチ専門医
日本リハビリテーション医学会 認定医
専門領域
リウマチ 関節外科

手術内容別実績

  平成27年度 平成28年度 平成29年度 平成30年度
人工膝関節置換術(TKA) 56件 71件 76件 62件
人工股関節置換術(THA) 108件 128件 143件 137件
臼蓋回転骨切術(RAO) 22件 21件 18件 16件